Loading

利用規約

この利用規約(以下、本規約)は、「ビスツーホームページ」(以下、当方)が運営する当方のウェブサイト(以下、当サイトといいます)および当方が提供するホームページ制作に関するサービス(以下、本サービス)の利用について、以下のとおり本規約を定めます。

第1条 (定義)
本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
「当サイト」とは、https://bistoo.net/、および、それを含むURLのサイトをいいます。
「利用者」とは、当サイトにアクセスする者および本サービスを利用する者(利用した者を含む)をいいます。

第2条 (規程範囲と変更)
1.本規約は、当サイトの利用および本サービスの利用に関し、当方および利用者あるいは当方と利用者との間に適用するものとし、利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。
2.本サイトには当方が運営する他のウェブサイトもリンクされております。それらのサイトを利用される際にはその中に掲載されている利用規約にもご同意いただく必要があります。
3.当方は利用者の承諾なく、当方の独自の判断により、本規約を変更する事があります。この場合、当サイトおよび本サービスの利用条件は変更後の本規約に基づくものとします。
4.本規約の変更に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当方はその責任を一切負わないものとします。

第3条 (利用者の地位)
利用者は、当サイトあるいは本サービスを利用することをもって、本規約に合意したものとみなされます。

第4条 (掲載情報)
当方は、当サイトに掲載する情報の正確性、最新性、有用性等その他一切の事項について、いかなる保証もするものではありません。また、当サイトの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者に生じたいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。

第5条 (リンクの取扱い)
当方は当サイト外のサイトについては、何ら責任は負いません。この場合、当該サイトに包括され、また当該サイト上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害についても賠償する責任を負わないものとします。

第6条 (著作権)
利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても当サイトを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用することはできないものとします。本条の規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、当方に何らの迷惑または損害を与えないものとします。

第7条(権利の承継・譲渡・転売)
利用者は当方から提供されるいかなるサービスも、無断で承継・譲渡・転売・切り売りすることはできないものとします。

第8条(本サービス)
本サービスとは、当方が利用者から提供していただくテキスト原稿や画像等のデータを使用し、当方がホームページを制作するサービスとそれに付随する一切のサービス、その他付帯関連する業務を当方が利用者へ提供するサービスをいいます。
本サービスは日本国内の利用者へのみの提供とし、国内の利用者のみが応募できるものとします。

第9条(本サービスの変更)
当方は、利用者への事前の通知をする事なく、8条に定める本サービス内容を、変更・廃止する事が出来るものとします。変更後の内容については、当サイト上に掲載するものとし、この時点より変更・廃止が有効となるものとします。

第10条(本サービスの利用方法)
本サービスの利用を希望される場合は、本規約をご承諾の上、問い合わせフォームに必要事項入力の上、送信ください。
本サービスは本規約を順守頂ける方のみに提供されます。
なお、利用の有無にかかわらず提供頂いた各種情報・データ等は返却を致しません。

第11条(本サービスの利用拒否、停止)
当方は以下の何らかに該当する場合、事前に通知することなく、本サービスの利用を拒否・停止することができるものとします。
・利用者が当方に提供する各種情報に虚偽の内容を申告した場合
・利用者が当方に提供する各種情報に不備不足がある場合
・当方から利用者への連絡に対し、返信がない場合
・利用者に利用の意志がないと当方が判断した場合
・本規約や法令違反、著作権侵害、公序良俗に反する等、当方が本サービスを提供するのに相応しくないと判断した場合
・当方が利用者の要求要望に応えることができないと判断した場合
・当方の本サービスの提供および運営を妨害あるいは妨害するおそれがあると判断した場合
・その他、当方が不適当と判断した場合

第12条(ドメインの利用条件)
当方が所有するドメインを使用するものとします。
当方が所有しないドメインは使用できないものとし、利用者の都合によるドメインの変更はできないものとします。

第13条(サーバーの利用条件)
当方が所有する共有サーバーを使用するものとします。
本サービスで使用するサーバーは、本サービスでのみ使用可能であり、利用者が第三者に譲渡することはできないものとします。
利用者は本サービス提供におけるサーバーにおいて、以下の行為およびそれに類する行為を行った場合は、当方は予告なく本サービスの利用を拒否・停止することができるものとします。
・動画や音声ファイル等の大容量ファイルの公開
・サーバーに対し負荷のかかるコンテンツ、ファイルの設置
なお、当方はサーバーの仕様を予告なく変更することができるものとし、これにより生じた利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

第14条(制作期間)
ウェブサイトの制作期間は、仕様が確定し、当方が利用者から制作に必要なデータを全て提供頂いてから、目安として2~4週間程度で公開できるように尽力いたします。ただし、状況により、公開が遅れる場合がある事を利用者は予めご承諾頂くものとします。

第15条(ブラウザ・動作確認)
ウェブサイトの本番公開前に、当方にて各種ブラウザ・動作確認を行いますが、全ての環境・ブラウザ・バージョンにて正常な動作を保証するものではないことを利用者は承諾するものとします。

第16条(ウェブサイトの本番公開)
当方は利用者のウェブサイトを本番公開する前に、公開制限(Basic認証)したウェブサイトを利用者へ確認頂きます。
利用者はウェブサイト確認依頼メールが到着した後、1週間以内にその内容の確認を行なうものとし、問題がない場合は所定の方法にて初月管理費用を支払うものとします。入金を確認でき次第、利用者により成果物の内容が承認されたものとして本番公開することができるものとします。

第17条(本番公開前のウェブサイトの修正)
本番公開前に限り、利用者は当方に対し修正依頼をできるものとし、当方の責に帰すものについては、当方にて可能な範囲で修正対応するものとします。なお、修正依頼の回数は最大で2回までとします。
ただし、当方の責に帰すもの以外については、原則お受けしないものとし、利用者にて修正対応いただくものとします。

第18条(ホームページ制作実績の公開)
利用者の依頼に基づき当方にて制作したウェブサイトは、当サイトの制作実績として公開できるものとし、利用者はこれを承諾、拒否できないものとします。

第19条(広告表示)
利用者の依頼に基づき当方にて制作したウェブサイトは、当方で用意した広告・リンク等を自由に表示することができるものし、利用者はこれを承諾、拒否できないものとします。

第20条(IDおよびパスワードの管理責任)
利用者へ発行したウェブサイト管理用のID・PWは、ウェブサイト管理者のみが使用するものとし、他に漏れないように適切に管理するものとします。また第三者に使用させること、譲渡すること等は一切できないものとします。
当方は、利用者が適切な管理を欠いた場合、事前の通知なくID・PWの利用を停止できるものとし、これによって発生した利用者のいかなる損害も当方は一切の責任を負わないものとします。
利用者の不注意でID・PWが漏えい、当方に損害が生じたときは、これを賠償する責任を負うものとします。

第21条(データ等のバックアップ)
当方では利用者の許可なく、サーバー上に保管されいるデータ等をバックアップできるものとしますが、その複製を行うサービスを提供しないものとします。

第22条(テーマやプラグイン、システムの更新)
当方では利用者の許可なく、ウェブサイトの掲載内容や使用するプラグイン等を修正・更新できるものとし、これによって利用者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第23条(ウェブサイト・制作物の著作権)
ウェブサイト・制作物の著作権は当方に帰属するものとし、ウェブサイト・制作物を当方に無断で使用・転用することを固く禁じます。万が一、ウェブサイト・制作物を不正に使用した場合、当該利用者は当方に損害賠償金を支払うものとします。

第24条(提供素材の著作権)
利用者より提供いただく素材の著作権は利用者に帰属するものとします。
利用者が当方に提供する素材について、利用者と第三者の間で発生した著作権、商標権、意匠権等の知的所有権等の問題について当方は一切関与しないものとします。
前項の問題が発生した場合、利用者は自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当方に何等の損害を与えないものとします。

第25条(本番公開後のウェブサイトの修正および情報更新)
ウェブサイトの修正および情報更新が必要な場合は、利用者で行うものとします。
修正・更新方法についてはウェブサイトの掲載内容を参考にしていただくものとし、それ以外については可能な範囲で当方は、利用者に対しサポートするものとします。

第26条(賠償責任)
1.当サイトおよび本サービスの利用、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、またはその他当サイトおよび本サービスに関連して発生した利用者または第三者の損害について、当方は一切の責任を負わないものとします。
2.利用者の依頼に基づいた制作したウェブサイトの掲載内容に関する全責任は利用者に帰属し、当方ははいかなる責任も負わないものとします。利用者が当サイトおよび本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、あるいは当方に対して第三者から損害賠償等のクレームが発生した場合には、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当方に損害を与えることのないものとします。
3.利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当方に損害を与えた場合、当方は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。
4.サーバーやソフトウェア、その他の不具合等によって利用者に損害が発生した場合であっても、当方は一切の責任を負わないものとします。

第27条(ウェブサイトの削除)
当方は以下の何らかに該当する場合、事前に通知することなく当方が制作したウェブサイトを削除することができるものとします。
・利用者が当方に提供する各種情報に虚偽の内容を申告した場合
・利用者が当方に提供する各種情報に不備不足がある場合
・当方から利用者への連絡に対し、返信がない場合
・利用者に利用の意志がないと当方が判断した場合
・本規約や法令違反、著作権侵害、公序良俗に反する等、当方が本サービスを提供するのに相応しくないと判断した場合
・当方が利用者の要求要望に応えることができないと判断した場合
・当方の本サービスの提供および運営を妨害あるいは妨害するおそれのあると判断した場合
・その他、当方が不適当と判断した場合

第28条(利用者による解約)
利用者は、当方に対し、利用者の依頼に基づいて制作した当該ウェブサイトの削除を依頼することができるものとします。
当方は利用者からのメールでの解約通知を受け、2ヶ月以内にサーバー上から当該ウェブサイトを削除対応するものとします。
ただし、検索エンジンなどインデックスされたもの等については対象外とします。

第29条(本サービスの廃止)
当方は、都合により利用者に対して提供している本サービスの全てまたは一部を利用者に事前の通知・許可を得ることなく、廃止することができるものとします。本サービスの廃止により、利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第30条(準拠法、裁判管轄)
本規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。
また、当方と利用者との間で生じた紛争については岐阜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日:2018年1月1日

広告関連記事

名古屋・岐阜のおすすめ

PAGE TOP